職業訓練生のためのPHPチュートリアル(2) 概要と設計

前回は環境設定について説明しました。

職業訓練生のためのPHPチュートリアル(1) 環境設定
 環境構築 利用環境 項目 バージョン 備考 開発環境 Windows10  homeエディション XAMPP 7.2.26 PHP 7.2.21 cache OFF ...

概要と設計

このチュートリアルで作成するプログラムは伝言板(掲示板)です。PHPアプリケーションの仕組みを理解することが主目的ですので機能は最小限に留めています。

一つのhtmlの中に投稿用のフォームと投稿内容一覧を持つシングルページ設計とします。

投稿内容:

列名 データ型 説明
id 整数 管理番号、主キー、自動連番
name 文字列 投稿者名
email 文字列 投稿者メールアドレス
main テキスト 投稿本文
created_at 日付時間 投稿日時

動作

POSTと GET

HTTPリクエストにはPOSTとGETがあり、この二つを使い分ける事でアプリケーションの機能を単純にすることが出来ます。

GETでアクセスされると投稿内容をデーターベースから取得し一覧を表示、POSTでアクセスされると投稿内容をデーターベースに記録すし、GETにリダイレクトします。

チュートリアルプログラムの流れ

POST時にリダイレクトするのはユーザーへのビューをPOSTのままにしないためです。

PDO

データーベース(MySQL)への記録はPDOオブジェクトを使用します。
データーベースのユーザー名、パスワードは別ファイル(env.php)に記載しインポートする事にします。

ヴァリデーション

入力項目は必須項目が空でないか、メールアドレスの有効性を確認しますが、正規表現ではなくヴァリデーション用のAPIを利用する事にします。

レビューとリファクタリング

チュートリアルでは、まず動くプログラムを優先し、完成後コードレビューを行い、リファクタリングを実施します。
記述が重複している部分などをチェックし、効率化を計ります。

次の記事で実際にプログラムを書いていきます。

職業訓練生のためのPHPチュートリアル(3) リクエストGETで一覧表示
前回は概要設計について説明しました。 各ファイルの使い方 今回から本格的にコードを書いていきます。 エディターに指定はありませんが、画面はVisualStudioCode(VSCode)を使用しています。 ダウンロードし...
タイトルとURLをコピーしました